猫の日で再放送に乗っかったら…

ココナラメニューは ↓↓コチラです

☆heartscape〜ハートスケープ☆さん(占い師)のプロフィール | ココナラ
京都府の南部、宇治市で対面鑑定をしているタロット占い師です。 屋号はハートスケープ 鑑定士名は陽洋禾耀(ひなた よう)と申します。 もう約30年、愚直に地味にタロットと付き合ってきました。50代に突入した女性鑑定士です。 京都のカルチャーセンターでタロットの講師もしています。 得意分野は状況を読み解くこと。恋愛、...

こんばんは

明日はもう2月の最終日です。

京都宇治、日中はすこし暖かくなっております。昨日今日は窓を解放して気持ちの良い一日になりました。

でも寒さはまだお彼岸までは油断できませんね。寒暖差が大きくなってくると、季節が変わるなあと実感します。

さぁ、皆さま3月の準備されてますかー。

世の中はなんだか穏やかでないですが、感情を持っていかれることなく、穏やかに過ごしましょう。

やらなきゃいけない自分のこと。まずはそこに集中するしかない…💦

我が家の猫様たちは相変わらず。

アメショせんちゃんのお目めと毛並みが美しすぎて、ついアップで撮影してしまうのよね…

最近のiPhoneのカメラの良さにはびっくりしますね。

眼力がスゴイ。美~!!きれい~!

このせんちゃんは小柄に見えるんですが、抱っこするとすっごく重い!

痩せないよね~💦ごはん美味しいのだろなあ。

見た目太ってるわけではないので筋肉かな。そこそこお年寄りなんですが…(15歳)

老猫さんたちにも微妙に過ごしやすくなってるのかな…暖房してるからそんな変わらないはずなんだけど。

うめおさん(白猫)の腕がみょーんと伸びてくると、リラックス度が上がっている気がします。

それにつけても今日もつつがない猫様たち。神様ありがとうございます。

さていつもの。ビブリオマンシー、久しぶりに『宇宙からの手紙』に戻ってみましょう。…といっても『宇宙からの手紙2』!つまり2冊目です。このブログをご覧の全員向けに。

 永遠に待ち続けている魂からなる無限の海から、

 今やっと、あなたがこの時空の次元にやってくる順番がきました。そして、 このことがどれほど特別のことか、言い表す言葉などありません。

 それがどれほど、 一瞬でつかの間のことであるかも言い表せません。

『宇宙からの手紙2』p.55 マイク・ドゥーリー 著・山川紘矢+ 亜希子 訳 角川書店 刊

さて~近況です~。

5日前ですかね、2月22日。猫の日でして。

Twitter、普段めっきり遠のいている(始めては止める伸びにくいタイプ)んですが、とにかくタイムラインが猫まみれで。

ついつい私もツイートしたんです。

今は私のTwitterアカウントもこのブログのシェアがメインなので、あまり頻繁にTwitterを見ることも無いんです。

しかし以前から好きなアカウントがありました。

桜井海さんです。

ちょこちょこと、Twitterに『おじさまと猫』というマンガを投稿されていまして、とても良いお話で、スタート当初から通りすがりに読ませていただいていました。

そしたら、その感動的なお話で、ファンになる方がみるみるうちに(本当に短期間に!)増えてきて…出版化、グッズ誕生、ってことさえ記憶に新しい。

SNSってすごいなあ、まるでアメリカンドリームみたいやわぁ。インターネットで日本でも可能になってきたんやなあ💖なんて思っていました。

…で、

Twitterを見る回数が減ったと同時に、『おじさまと猫』を読むこともあまりなかったのですが

なんと今は8巻まで本が出ているらしいですね。続いているんやなあ…!と感動しています。

…思えば、去年でしたかね、とうとうドラマにまでなると知って。

そういえば当時、カルチャーセンターのタロット講座の生徒さんも、私が猫達と暮らしているからと話題に出してくださいました。思い出しました。

私はといえば、当時ちゃんと放映日チェックしてなくて、第一回放送を見逃したことで、もう観ようとせずにいたんですよねえ(0か100か的思考)

いずれ再放送するかな…と、軽くそちらに期待していました。

だから特にドラマ検索もせず、詳細は知らないまま、心によぎるのは

「ふくまる(主人公おじさまの飼い猫)」どうすんのやろ?…と。

だってとても猫の感情描写が良いお話だったからね。

それで講座で生徒さんに訊いたらね、

ぬいぐるみって、…アハハ!!

うそやろ?

【ドラマパラビ】おじさまと猫|テレビ東京
テレビ東京 ドラマパラビ 「おじさまと猫」オフィシャルサイト。テレビ東京初主演:草刈正雄 累計170万部を誇るインターネットで話題沸騰の大人気コミックを連続ドラマ化!誰かに愛されたかった、おじさまと猫のハートフルストーリー!

ホンマやん

大真面目にぬいぐるみやん…。めちゃめちゃ絵がシュールやんか…あっわわわ💦

普通にぬいぐるみを猫として扱ってるっぽいやん…まじか?って。

写真だけで観てたら、そんな感じ。

それでしばらく、一話も観ないまま、『おじさまと猫』のドラマのことは、私ももう忘れていました。

それが…それが…

今年になって、猫の日に!!再放送がありました。日本映画専門チャンネルで。

おじさまと猫(全12話)#1-6|日本映画・邦画を見るなら日本映画専門チャンネル
累計185万部の人気コミック、桜井海の「おじさまと猫」を草刈正雄主演で実写化。猫の「ふくまる」(声:神木隆之介)はなんとパペットで登場だ!おじさまと猫のハートフルストーリー。

番組表で偶然発見して、録画したよ…

ぬいぐるみ…ふくまるがぬいぐるみ…って思いながら録画したよ。(本気か?って感じよ)

でもね、一話観たら、何なんやろ…

人間の脳の補完力って!!すごいんですね!感動しました人間の脳みそにも。

観ているうちに、どんどん不自然さが激減したんですよ。

なんでなん…明らかに、どう見ても、絵柄は不自然なのに…

↓仲間!!

「ぬいぐるみかよ!」の衝撃や賛否を吹き飛ばす 『おじさまと猫』が伝える“愛すること”
1月期ドラマも後半に入った。今期は豊作で嬉しい悲鳴を上げている人も多いだろう。そのうちのひとつ、テレビ東京で放送中の『おじさまと猫』も好評のままに後半に突入した。支持されるドラマには、第1話でガッチリつかむものと、徐々に徐々にハマっていくタイプがあるが、『おじさまと猫』は前者、第1話が重要だったタイプ…

ふと冷静になると、年配のおじさんがごっこ遊びしてるドラマです。なのに…

シナリオが感動的だからなの…?

ぬいぐるみに感情を持たせるぬいぐるみ作りがすごいからなの…?。

動きは不自然だけど、表情を作り込むところには力を入れてたのがわかる。涙が出てたりするし…

いや…俳優さんの演技力?(私にとっては「おじさま」のイメージ通りだった。そういえば草刈正雄さんは『民王』もとっても素敵だったわね)

いや~ドラマ『おじさまと猫』

第一話から、引っ張られたわ…。家事の合間にでもさらっと一話ずつ観るはずだったのに…

一気見したわ。

自分でも驚いています。本当に、お話がも~~~!良いんです。泣きっぱなしやわ…。

私、おじさまよりも、ふくまるに感情移入してしまうタイプ。

それ以外にも、何気に猫を飼う際に気をつけてあげなきゃいけないことが細やかに入っていたり

エンディングテーマには原作の絵とドラマのシーンが両方観られるようになっていて…

実はすごくよくできている、原作に対するリスペクトもめちゃめちゃ感じられるドラマでした。

作ったスタッフの人たちが、ファンなんだろうなあと想像できる。

これは…ふくまるはぬいぐるみだけど、観る価値ありでした。振り切ってるわ。

いやー…観る前からドン引きして申し訳なかったです。

Paraviで配信されているようですから、ぜひ良かったらみなさんも。

騙されたと思って!

ほんと、通してずーっと泣いてましたわ…年のせいかしら…

おじさまと猫 | Paravi(パラビ)で見る
誰かに愛されたかった、おじさまと猫のハートフルストーリー

あっ!またドラマの話してしまった(笑)。

タイトルとURLをコピーしました