プロフィール

陽洋 禾耀(ひなた よう)/タロティスト・講師 (屋号:ハートスケープ)

大阪府豊中市 生まれ、京都府宇治市 在住  
アラフィフ世代
(※MyBirthdayや月刊ムー 創刊時は小学生)

 推理・ミステリー・人情ものが好きな要素は父ゆずり、不思議・謎・オカルトが好きな要素は代々母方ゆずり。そんな両親と5歳離れた優秀な姉とともに、不思議現象が頻発する大阪府枚方市の家で育つ。芸術系短大の映像専攻を卒業後、TV-CM制作プロダクションに入社。プロダクション・マネージャーとして現場を駆けずりまわり、「思っていたのと違う!」とわずか一年と一ヶ月で退職。アート系の夢やぶれ、事務職を経て結婚。結婚後は在宅でGUIデザインの仕事をしたり、派遣社員として事務職を転々、最後の派遣先で正社員となり、同社で物流事務を約10年務める。

2015年の終りに、ずっと羽をもがれたように感じていた長い事務職生活に限界がきてピリオドを打つ。数々のプロ鑑定士の先生方からの強い勧めと友人の助言で、学生時代より常にひっそり携えてきたタロットで活動することを決意。2016年5月からプロ鑑定士として本格的に活動開始する。

同居家族は夫と高齢猫3匹(♂♀♂)

【鑑定&研究歴】
まだ昭和だった10代の頃から現在まで独学で約30年間。伝統的なものから新しいものまで和洋様々な書籍と、プロになる前からも口コミでいただく鑑定依頼の経験によりずっと休みなく継続してきた。プロになってからも定評のある諸先生方の講座へ参加したり、海外の新刊を読み鑑定にあたるなど積極的な情報のアップデートを欠かさず行っている。

【メインはタロット】
のめり込んだ強いきっかけは20代前半のハワイでの友人鑑定。衝撃的なインスピレーションで友人の将来の勤め先を具体的な映像で感じる体験から。
なお現在は場合によりインスピレーションも併用するが、基本的には各タロットに込められた神秘主義を優先した象意重視で鑑定するスタイル。

【占い指導歴】
2019年12月より十字屋カルチャー松井山手にて初心者向けタロット講座を担当https://culture.jeugia.co.jp/hall_top_68.html

【影響】(敬称略)
宮沢賢治/伊泉龍一/石川源晃/ルネ・ヴァンダール・ワタナベ/レイチェル・ポラック/ コレット・バロン=リード/メアリー K. グリア―/エスター&ジェリー・ヒックス /ロバート・モンロー 他多くの諸先人たち


【趣味】
一度興味を持つととことん調べてのめりこみ、特に物づくりは何もかも自分でやりたくなるタイプ。どんどん広がり結果的に多趣味に。
●ヘミシンク®(The Monroe Institute®)による変性意識や明晰夢体感などの精神世界探求
●物づくり(手編み・ジェルネイル・アロマストーン・アクセサリー・アロマでコスメなどを手作り)

【趣向】
ジャンルに節操無し。好きなものは好き、という姿勢。
●映画:マトリックス(三部作)/クラウドアトラス/インセプション/ナインス・ゲート/男はつらいよ(シリーズ)
●TVドラマ:X-ファイル/フリンジ/メンタリスト/素敵な選taxi /警視庁捜査資料管理室(シリーズ)
●TV 他: 超ムーの世界R/グレーテルのかまど /探偵!ナイトスクープ
●俳優:リーアム・ニーソン / ヒュー・ジャックマン/堤真一/ 瀧川英次 /酒井若菜 / 志田未来
●音楽:アストル・ピアソラ / ミシェル・ルグラン/オフコース / キリンジ(~’08)/ 大貫妙子(’70~’80)
●本:ダン・ブラウン /夢をかなえるゾウ(シリーズ)/JIN-仁-
●アート:ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ/ ヒエロニムス・ボッス/藤城清治
●お笑い:LIFE(NHK)/中川家
●伝統芸能:浪曲(広沢虎造 )/ 歌舞伎や上方落語も
●ゲーム :ゼルダの伝説(シリーズ)/がんばれゴエモン(シリーズ)/MOTHER(シリーズ)/バテンカイトス/クーロンズゲート/エターナルダークネス

【出生ホロスコープの特徴】
●ASC 獅子/太陽 蠍/月 蟹
●4ハウス集中
●頂点をMCとして海王星・冥王星のYOD
●天王星・火星コンジャンクション
●月・冥王星スクエア
●土星・木星オポジション

【HSPテスト】
 診断スコア(-52~140) :109 
 HSP度:≪強≫
 https://hsptest.jp/

【16personalitiesによる性格診断】
  INFP-T/仲介者
 https://www.16personalities.com/

タイトルとURLをコピーしました